純日本品質 東海漬物

東海漬物トップ

>

ぬか漬

>

「熟ぬか床」の特徴

「熟ぬか床」の特徴

手軽に「ぬか漬」が楽しめる「熟ぬか床」 手軽に「ぬか漬」が楽しめる「熟ぬか床」

東海漬物の「熟ぬか床」は、ご家庭で手軽に「ぬか漬」をお楽しみいただけるよう、熟成した「ぬか床」をパックにした便利なぬか漬キットです。
原料の米ぬかは、安心の純国産。別売りの「補充用ぬか床」を使えば、水分量や風味の調整が簡単にできます。「ぬか漬」は、野菜だけでなく様々な食材を漬けることができ、食のバラエティーを豊かに広げてくれます。
ぜひ、東海漬物の「熟ぬか床」で、我が家のぬか漬にチャレンジしてみてください。

熟ぬか床の特徴

国産の米ぬかを使用しています。

「熟ぬか床」は、国産の米ぬかだけを原料としています。
「ぬか床」をそのまま食べることはありませんが、食品基準を満たした玄米から得られる米ぬかを厳選して使用し、
万全を期しています。


国内の工場で丁寧に製造しています。

「熟ぬか床」は、国内の工場で製造しています。
原料の米ぬかをゆっくりと加熱して丁寧に撹拌しながら炒っていきます。その後、ふるいにかけて異物を取り除いて「炒りぬか」が完成。「炒りぬか」に、塩・水・とうがらしを混ぜ、「W発酵調味料」を配合して袋詰めにします。
さらに、加熱殺菌し、「熟ぬか床」が完成します。「補充用のぬか床」は、米ぬかを炒って異物を取り除いた工程の後、塩のみを混ぜ合わせたものになります。

製法特許の「W発酵調味料」により風味アップ。

「熟ぬか床」には、東海漬物が特許を持っている「W発酵調味料」を配合しています。
東海漬物のぬか漬博士が、多数の乳酸菌の中から選び抜いた2種類の乳酸菌と一種の酵母を増殖させた「W発酵調味料」が醸し出す豊かな風味をお楽しみください。

丁寧な説明書付きで、初心者も安心です。

「熟ぬか床」には、ぬか漬を漬けるのが初めての方でも、簡単においしいぬか漬が作れるよう、
一から手順を記載したわかりやすい説明書が付いています。

熟ぬか床 シリーズ

熟ぬか床
1.2kg

商品情報

熟ぬか床(プラ容器入り)
1.2kg / 1.8kg

商品情報

補充用ぬか床
400g

商品情報

top