東海漬物

純日本品質 東海漬物

会社沿革会社沿革

昭和 16年 会社設立(名古屋市中村区)
昭和 20年 本社移転(愛知県渥美郡田原町)
昭和 25年 東京営業所(現東京支店)開設、製造ならびに販売開始
昭和 30年 〈冨士印割干漬〉農林大臣賞受賞
昭和 35年 樽詰めから袋詰めつけものに進出
昭和 36年 マークマークによる統一パッケージ
昭和 37年 豊橋工場完成、本社を豊橋に移転
〈きゅうりのキューちゃん〉新発売
昭和 38年 〈きゅうりのキューちゃん〉テレビ宣伝開始
昭和 40年 所沢工場完成
厚生大臣賞受賞
昭和 42年 〈きゅうりのキューちゃん〉総理大臣賞受賞
昭和 44年 田原新工場完成
昭和 48年 キューちゃん専用工場完成
昭和 49年 沢庵製品を総称ブランド〈たくあん太郎〉として発売開始
昭和 52年 〈きゅうりのキューちゃん〉10億袋突破
昭和 53年 電算機導入
昭和 54年 豊橋工場優良施設として厚生大臣賞受賞
昭和 55年 田原工場高速自動包装機導入
昭和 57年 田原工場食品衛生優良施設として厚生大臣賞受賞
昭和 60年 キューちゃん用コンピュータースケール導入
昭和 61年 刻み漬け用最新型高速自動計量包装機導入
平成 4年 〈きゅうりのキューちゃん〉食品ヒット大賞においてロングセラー賞受賞
榛名工場完成
平成 6年 〈きゅうりのキューちゃん〉リニューアル実施
平成 8年 田原工場拡張〈Qちゃん専用工場リニューアル〉完成
平成 10年 〈きゅうりのキューちゃん〉品質を改良し新たに発売
(保存料・合成着色料の添加物除く)
平成 11年 〈特級福神漬・カレーライス福神漬・味キムチ〉品質を改良し新たに発売
(合成保存料の添加物除く)
平成 12年 〈熟うま辛キムチ〉新発売
東日本物流センター完成
平成 13年 〈キューちゃんシリーズ〉さらに低塩化をはかり、21世紀新パッケージにて発売
平成 14年 尾西工場新設
平成 15年 社名を東海漬物株式会社に変更
本社を豊橋市駅前大通二丁目に移転
平成 16年 〈熟うま辛キムチ〉から〈こくうまキムチ〉へリニューアル
平成 17年 〈プチこくうまキムチ〉新発売
彦根工場を新設
茨城工場竣工
平成 18年 漬物機能研究所を設立
平成 19年 関西工場竣工
平成 20年 〈ぷちキューちゃん〉新発売
平成 21年 受注センター新設
豊橋マザー工場竣工
平成 22年 企業ビジョン・ブランドスローガン・ロゴマークを一新
食品安全委員会設立
平成 23年 〈こくうまキムチ〉をリニューアル発売
CSR部門で、農林水産大臣賞を受賞
ISO9001認証取得
TQMSセンター竣工
平成 24年 〈きゅうりのキューちゃん〉発売50周年。コクと旨味をアップさせ、新デザイン・省資源化パッケージでリニューアル発売

ページの先頭へ

(C )Tokai Pickling Co., Ltd. All rights reserved.